HOME > 教育ファーム活動報告 >教育ファーム2009現地レポート » イネ

‘イネ’ カテゴリーのアーカイブ

には80件の報告があります

宮学ガールズが食と農の体験発信 教育ファーム on Radio!

2009 年 10 月 27 日 火曜日

NPO法人オリザ・ネット(宮城県・仙台市)

ヘッドフォンをつけてさあ本番

ヘッドフォンをつけてさあ本番

 「管理栄養士を目指す宮城学院女子大生の、教育ファーム奮闘記2009~!
 こんにちは、22回目の放送となりましたこの番組、宮城学院女子大学食品栄養学科で管理栄養士を目指す私たちが、青葉区作並の教育ファームで体験するさまざまな出来事を紹介する番組です……」

(more…)

安いよ~新鮮だよ~! 売り切れ必至の二井宿小野菜

2009 年 10 月 24 日 土曜日
「形はばらばらだけどおいしいよ!」

「形はばらばらだけどおいしいよ!」

食農教育ネットワーク山形地域研究会(山形県・高畠町)

 10月末の土曜日。校舎の玄関前にテーブルを並べ、袋詰めの野菜を足下に続々と置いていく子どもたち。ジャガイモ、白菜、青菜、ジャガイモ、サトイモ、ダイコン、もち米……
 有機農業の盛んな高畠町の二井宿小学校生徒53人が、やっぱり有機で育てた野菜やもち米を、収穫祭で地域のみんなに販売するのだ。

(more…)

ボクにもできた!でっかいコンバインでイネ刈り体験

2009 年 10 月 24 日 土曜日
子どももお父さんも先生も結わえるのに苦戦…

子どももお父さんも先生も結わえるのに苦戦…

JAやまがた置賜青年部飯豊添川支部(山形県・飯豊町)

 JA山形おきたま青年部飯豊添川支部のメンバーが、東京の杉並区立第六小学校の小さな学校田へ出前授業を実施した翌日。今度は、杉並第六小の5年生を中心とした希望者15人がお父さんお母さんたちと飯豊町を訪問し、本場米どころの田んぼでイネ刈り体験を満喫した。

(more…)

おやじたちに続け! 父子で夢中のソバ刈り体験

2009 年 10 月 24 日 土曜日

常安おやじの会(愛知県・名古屋市)

島立てしたソバと一緒にキメるおやじたち!

島立てしたソバと一緒にキメるおやじたち!

 名古屋市立常安小学校に通う児童のお父さんたちが、平成19年に結成した「常安おやじの会」。名古屋から約120キロ離れた里山、岐阜県中津川市加子母(かしも)地区まで車を走らせやってくる。5月の田植えで始まった今年の教育ファーム、最後のプログラムは、イネの脱穀とソバの刈り取り体験だ。

(more…)

ビックリ!育てたサトイモが本格フランス料理に変身

2009 年 10 月 21 日 水曜日
「これ、みんなのサトイモだよ」

「これ、みんなのサトイモだよ」

さいたま市農業後継者対策協議会(埼玉県さいたま市)

 さいたま市立野田小学校の家庭科室の調理台に、サトイモとナスとピーマンとお米が並ぶ。どれも6年生30人が育てて収穫した食材だ。「楽しみなんだけどー、料理ー」という声とともに子どもたちがやって来て、5班に分かれてテーブルについた。

(more…)

機械より手、玄米よりモミ殻、ぶちまけろポン菓子!

2009 年 10 月 21 日 水曜日
手脱穀に夢中

手脱穀に夢中

やまぐち里山環境プロジェクト(山口県・山口市)

 「この前みんなで刈り取ったイネから、今日はお米をとります。まずは脱穀といって、ワラからモミをはずしますが、手でやると大変なので機械でやっちゃいまーす。」
 園庭に設置したペットボトル田んぼで春からイネを育ててきた山口大学附属幼稚園の園児、49名。やまぐち里山環境プロジェクト代表の嘉村さんの説明に「えー!手でやりたい~!」と声が上がった。予想外の反応に、嘉村さんもビックリ。「じゃあ手でやりたい人は、ビニールシートの上でやってみましょうか…」

(more…)

昔おやつ「こんぐり」 先生が「習いたいです!」

2009 年 10 月 16 日 金曜日
「こんぐり」づくりを農家に教わる先生たち

「こんぐり」づくりを農家に教わる先生たち

高取町教育ファーム推進協議会(奈良県・高取町)

 「イネ刈りの後で、昔おやつの『こんぐり』を子どもらに食べさせてあげようや」
 子どもたちのイネ刈り体験の打合せをしたとき、指導農家の喜多功さんから出たこの提案に、たかむち小学校5年生の担任の先生たちが飛びついた。
 「『こんぐり』づくり!? 習ってみたいです」

(more…)

虹色に輝け!田んぼに泳ぐ魚たち

2009 年 10 月 12 日 月曜日

六ノ里・棚田にじいろプロジェクト(岐阜県・郡上市)

田んぼのアユ 今から食べるよー!

田んぼのアユ 今から食べるよー!

 「いつまでも田んぼが虹色に輝くように」という想いで名づけられた、棚田にじいろプロジェクト。「田んぼにでっかい魚が泳いでいる!」となったら、インパクトがあってたくさんの人に足を運んでもらえるんじゃないかとスタッフたちは考えた。
 「じゃあ、なんの魚がいいかな…」
 そこはやっぱり「渓流王国岐阜県郡上=長良川」、アマゴとアユしかないでしょうということで、古代米など紫・白・黄・緑四色の苗を植えた6月6日から4ヵ月あまり、2枚の棚田にはアユとアマゴ、2匹の魚が姿を現した。

(more…)

笑顔が満開!子どもたちこそ「ふるさとの華」

2009 年 10 月 11 日 日曜日
凛々しいはっぴ姿「キマってる!」

はっぴ姿がキマってる!

静原コスモストピアの会(京都府・京都市)

 ドドーン、ドーン!
 今日は静原の一大イベント、コスモスまつりの日。静原小学校3年生以上の子どもたちによる、オープニングの和太鼓の演奏だ。地元農家有志「コスモストピアの会」が休耕田で育てたコスモスの花が評判となり、平成12年から始まったコスモスまつり。静原小学校の子どもたちにとって、この日は、教育ファーム活動をお披露目できる晴れ舞台。

(more…)

親子の交流から国際交流まで 歌も飛び出すイネ刈り体験!

2009 年 10 月 11 日 日曜日

日進野菜塾(愛知県・日進市)

親子でイネ刈り、共同作業

親子でイネ刈り、共同作業

 イネ刈り楽しい?「楽しいー!」
 お米できてうれしい?「うれしー!」
 天気は快晴、絶好のイネ刈り日和。今年から始まった「米と大豆ダブル栽培体験講座(詳しくは7/20のレポート)」も、今回で5回目。全9回のいよいよ折り返し地点にさしかかり、子どもたちのテンションも盛り上がってきている様子だ。
 今日は、昔ながらの手作業でイネを刈り、天日干しするためのはざかけ体験を行う。黄金色に染まった教育ファームの田んぼには、親子33名が集まった。スタッフから説明を受けていよいよイネ刈りがスタート!

(more…)


Page 2 of 8«12345»...Last »