HOME > 教育ファーム活動報告 >教育ファーム2009現地レポート » 関東

‘関東’ カテゴリーのアーカイブ

には33件の報告があります

カツオ気持ち悪かった、でも面白かった

2008 年 7 月 3 日 木曜日

やきつべの里フォーラム(静岡県・焼津市)

 地元焼津で40年、カツオの加工業を営む『ぬかや』さん。湯気がむんむんと立ちこめる作業場におそるおそる足を踏みいれながら、「これからどんなことが始まるのか」と、東益津小学校5年生の子どもたちは興奮した表情を見せる。
 店主の斎藤五十一さんが、まな板に、カツオを一匹どしんと乗せる。丸ごと見るのは初めてなのか、作業台を囲む子どもたちの目は、圧倒的な存在感を放つカツオに釘づけ。


(more…)

サッカー少年は足を使う!

2008 年 6 月 28 日 土曜日

北杜食育・地産地消推進協議会(山梨県・北杜市)

 北杜市内少年サッカーチームに所属する小学校5、6年生の大豆栽培事業「豆トレ」が、6月28日土曜日午前9時にキックオフされた。初回の活動は大豆の種まき作業。

(more…)

農家と子どもが「元気」のキャッチボール

2008 年 6 月 16 日 月曜日

さいたま市農業後継者対策協議会(埼玉県・さいたま市)

萩原さんの「うそ・ほんとクイズ」

萩原さんの「うそ・ほんとクイズ」

6月16日、指導農家の萩原さとみさんは、明方3時までかかって考えたという「うそ・ほんとクイズ」を引っさげて、さいたま市立野田小学校6年生の教室を訪れた。

「ピーマンの花は太陽に向かって咲く、うそかほんとか?」難問続出のクイズに、教室じゅうが大騒ぎ。

(more…)


Page 4 of 4«1234