HOME > 教育ファーム活動報告 >教育ファーム2009現地レポート » 2009» 8 月» 8

2009 年 8 月 8 日 のアーカイブ

には3件の報告があります

徹底討論「どうする合鴨?」 解体を巡って揺らぐ親心

2009 年 8 月 8 日 土曜日
お魚おいしそうだね

お魚おいしそうだね

バジルクラブ(長野県・安曇野市)

 上高地近くのキャンプ場にサマーキャンプに訪れた、バジルクラブの親子30人。みんなで育ててきた野菜を使ったカレーと、キャンプ池で釣ったばかりのイワナやニジマスを夕食でおいしくいただいたあと、教育ファーム田んぼで雑草や虫を食べてくれている合鴨を秋になったらどうするか、お父さんお母さんたちが話しあった。

(more…)

田の神さまに届け 泥だらけの「はっけよ~いのこった!」

2009 年 8 月 8 日 土曜日

北杜食育・地産地消推進協議会(山梨県・北杜市)

力士たちの登場を待つ田んぼと泥んこ土俵

力士たちの登場を待つ田んぼと泥んこ土俵

 5月30日に田植えをした田んぼの一区画が、泥のまま残してあった。
 夏休みならではの特別企画、泥んこ相撲に集まったのは、北杜市内の親子6組、20名ほど。子どもたちはみんな水着に着替え済みだ。

(more…)

サポーターは地元のスーパー農高生

2009 年 8 月 8 日 土曜日

農事組合法人立山農産 (熊本県・山鹿市)

「いつでも米をトラック」に詰め込まれて出前サポートに出かける農高生

「いつでもコメをトラック」に詰め込まれて出前サポートに出かける農高生

 強烈な日差しの下、遊休農地を開墾した田畑にはイネとダイズが青々と茂る。今日はダイズ畑の土寄せと、田んぼの生き物観察の日。参加するのは、幼稚園入園前の子どもを連れたヤングママチーム12名。立山和弘さんをはじめとした指導農家5名に加え、農作業をサポートするのは地元の鹿本(かもと)農業高校の農業クラブ所属の11名だ。 (more…)