HOME > 教育ファーム活動報告 >教育ファーム2009現地レポート » 2009» 12 月

2009 年 12 月 のアーカイブ

には5件の報告があります

親子でつくる 個性豊かな「思い出ブック」

2009 年 12 月 20 日 日曜日

(社)ノオト(兵庫県・篠山市)

色とりどりの思い出 大人になっても色褪せないよね

色とりどりの思い出 大人になっても色褪せないよね

 6月から始まったプログラムも5回を数えていよいよ最終回。今日は、仕上げとなる「思い出ブック」づくりに親子で挑戦する。毎回取組みの終了時にはA5判の「思い出シート」が配られ、印象に残ったことを文章と絵で記録しつづけてきた。今日は今までより大きいA4判のシートに、これまでの取組みを思い出しながら、文と絵を書き連ねていく。

(more…)

収穫を祝って!御神楽奉納

2009 年 12 月 13 日 日曜日
感謝の気持ちを込めて…

感謝の気持ちを込めて…

さぶみ牧童探検隊応援団(島根県・津和野町)

「1年間、おつかれさまでした。はじめての田んぼでは、農家の藤井さんに大変お世話になりました。ありがとうございました。たったお茶碗1杯の種モミから、これだけのお米がとれました。大切に、よく考えながら食べてもらいたいと思います」と、指導農家・京村真光さんが、集まった子どもたち(約20人)に挨拶をする。

(more…)

冬の海は食の宝庫 間引きワカメはしゃぶしゃぶで

2009 年 12 月 12 日 土曜日
海中に広がる新ワカメ

海中に広がる新ワカメ

有限会社 オズ(三重県・鳥羽市)

 10月に海へはなったワカメの赤ちゃんの成長を見るため、答志島から漁船あみりき丸に乗って養殖場へ向かう参加親子11人と(有)オズのスタッフたち。
 ワカメの赤ちゃん、どのくらい大きくなっていると思う?
 「20センチー!」「50センチー!」「1メートル!」
 子どもたちはみんな、ワカメの成長を楽しみにしている。

(more…)

先生も親もみ~んな生徒 学校を中心に受け継がれていく技

2009 年 12 月 2 日 水曜日

木ノ庄西地区教育ファーム推進協議会(広島県・尾道市)

お正月に玄関に飾るのが楽しみ!

お正月に玄関に飾るのが楽しみ!

 「しめ縄は神様のための縄だから、普通の縄とは逆の向きにないます。少し手を水でぬらしたほうがやりやすいよ」
 まるで魔法のように、ワラが縄へとみるみる変化していく。一心に見つめる子どもたちの間から、「おぉ~」「すげー」とささやき声が漏れた。

(more…)

ゴールはスタート!後輩に引き継ぐ「冬水田んぼ」

2009 年 12 月 1 日 火曜日

気仙沼市立大谷中学校(宮城県・気仙沼市)

味、ボリューム、コンビニおにぎりなんて足下にも及ばない

味、ボリューム、コンビニおにぎりなんて足下にも

 環境に負荷を与えない冬水田んぼ(冬期湛水農法)。カモ類が羽を休め、彼らのふんが肥料にもなる共生の田んぼ(12a)で、今年は400kgのササニシキを収穫した。
 今日は、中心になって農作業を行ってきた3年生が、育てたお米で全校生徒のおにぎりをつくる。炊飯器で炊きあげたホカホカごはんを手にとって、きれいな三角形を目指してみんなで苦戦しながら、塩をまぶし、海苔をまき、130人+先生たちのおにぎりに心を込めた。
 「熱っ!」「お母さんは、上手なんだけどなー」

(more…)