HOME > 教育ファーム活動報告 >教育ファーム2009現地レポート» ブログアーカイブ » 自由奔放に「ほたこえ」なさい

自由奔放に「ほたこえ」なさい

2008 年 6 月 10 日

介良地区教育ファーム推進協議会 (高知県・高知市)

6/10(火)天気は曇り。
高知市の介良(けら)小学校5年生88名による、その名も「ほたこえなさい」(穂多肥皆祭)=田植えが行われた。

一昨年から引き続き今年も、四国・九州アイランドリーグの高知ファイティングドッグスの監督・コーチ・選手たちにも特別参加していただき、児童と一緒になって田植えにチャレンジ。

田んぼのおやじこと、農家の中島さんの号令で田植え開始。

児童は田んぼのあっちこっちに散らばって、好きなように苗を植え始めた。
田植えのセオリーどおり規則的に始める児童もいれば、田んぼのど真ん中から植え始める児童もいたり、はたまたファイティングドッグスの選手と泥のぶつけ合いをすることに夢中な児童がいたりで、一見すると「これって田植え?」とも思われたが、こういう体験のあり方もいいわけだ。
数時間後、無事に田植えが終わり、田植えの終わった田んぼをしばらく眺めていたが、自由奔放に植えられた苗がどんな風に実っていくのか楽しみになった。

(文責:事務局)